BRANDS

ブランド

真善美


しなやかに生きる人が大切にする価値観


「真善美(しんぜんび)」という言葉があります。
「真」とは、嘘偽りのないまことのこと。
「善」とは、道徳的に正しいこと。
「美」とは、美しいさまのこと。

これら三つは、人間が理想とするべき基本的な価値概念であり、
行動規範だとされています。
つまり、「真善美」を体現することが人間の理想的なあり方である、と言うわけです。

真善美を目指す意味


「真善美」というと、なんとなく日本の伝統的価値観であり、ちょっと古臭いイメージを持つ人もいるかもしれません。しかし、現代においては改めて見直されるべき概念なのかもしれません。

なぜなら、この「真善美」が人々の内的な拠り所に最適だからです。

いま時代は過渡期を迎えていて、この先どうなっていくのか想像することができません。
これまで当たり前だと思っていたことが、次々と変化していく時代を迎えています。
気をつけておかないと、時代に流され自分を見失ってしまう恐れがあります。

そんな中で、自分を見失わずに立ち続けるためには、アニカ拠り所となる内的な価値観を持つことが必要となります。
「真善美」というものは、まさにそれに「うってつけ」というわけです。
私たち日本人にとっては親和性が高いですし、いかなる時代においても不変の価値を持っています。